マイナンバーの動き

本年は、厚生労働省や財務省など国の機関におけるマイナンバーのリンクが始まり

やがて地方自治体とリンクされることが予定されています。

年金機構では、1月から健康保険へのマイナンバー利用が始まっていますが、

届出書類にはマイナンバーの記載が無くても受け付けています。

年金関係のマイナンバー取り扱いは平成30年1月からになりそうです。

昨年12月には、マイナンバーに関連した初の逮捕者が出ました。

逮捕者が出たことで、これを悪用した詐欺が増加することが懸念されます。

マイナンバー法の罰則適用はあくまでも犯罪行為が中心であり、うっかりミス

で漏洩した場合には逮捕される可能性が低いこと、また詐欺被害に遭わないように

するなど正しい情報を知ることがこれからも大事です。